岩手看護専門学校 岩手看護高等専修学校



学科紹介[岩手看護専門学校|本科]

看護が好き
という気持ちを大切に育みます。

看護師として、地域社会に貢献できる知識と技術を養い、豊かな看護の心を大切に育みます。

本科は、高校卒と同等の学力を有する人達が、昼間3年間で看護職の資格を取得できるように学ぶ課程です。
大学生活とは違い、職業教育となりますので3年間の学びは大きなものがあります。
看護職としての誇りをもって、社会へ巣立っていく日を職員一丸となって応援しています。

看護師への道
  • 受験資格
    1.高等学校(中等教育学校)卒業見込者
    2.高等学校(中等教育学校)卒業者
    3.高等学校(中等教育学校)卒業と同等の学力を有する者
  •  

  • 修業年限3年(昼間)
  •  

  • 看護師国家試験受験 合格
  •  

  • 看護師
卒業後に得られる資格
  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師・助産師養成所・養成課程受験資格
  • 養護教諭養成課程受験資格
  • 大学3年生への編入試験受験資格

卒業生の声
私は現在、三田記念病院で働いています。当院は主にこころのケアに力を注いでいます。
こころの病気はがんや脳卒中などと同様に五大疾病に指定され、誰もがなり得る身近な病気です。精神科の看護は、患者様のこころに寄り添うという看護の原点であり、やりがいをもって仕事をしています。
私が精神科医療に携わることができたのも、学生時代に培われた責任感・使命感・倫理観が基盤となっているからです。皆さんも看護師になり、患者様の喜びが自分の喜びになる素晴らしさを実感しましょう。

卒業生の声
私は、現在岩手医科大学附属病院整形外科病棟に勤務しています。
患者様の疾患は多種多様で、骨折などの局所的な疾患だけでなく、全身に影響を及ぼす疾患も少なくありません。
それゆえ、看護をするためには、治療内容、処置介助の内容を的確に理解しなければならず大変ですが、患者様にとって少しでも安全に、そして苦痛が少なくなるように援助しようと精一杯仕事に取り組んでいます。看護の仕事は多忙ですが、患者様が元気に退院する姿から大きな力を頂き、充実した毎日を過ごしています。